未分類

在宅勤務は継続?やる気が出ない営業マンがペースを取り戻す3つの方法

在宅勤務が終わり、週5出勤をしている人が増えてきたのではないでしょうか?

出社だるい!無理
やっと出社できる。家はきつかった

いろいろな意見があると思います。

しかし、共通して言えるのが

フルで出社してたときって、どんな感じのスケジュールで動いてたっけ?

という話だと思います。

今回の記事では在宅勤務で、すっかりやる気が無くなってしまった人、やる気が無いのがバレそうでマズイ人に向けて書きました。是非とも最後まで読んでください。

在宅勤務が終了しても営業職のやる気が出ない理由

試しに「在宅勤務 やる気でない」でGoogle検索をかけてみると、ビジネス系の情報まとめサイトの記事がたくさんヒットしました。

週5出勤って、こんなツラかったんや
満員電車久しぶりすぎて、出社だけで体力使い切った
まだ経済戻り切ってないから、全然仕事無いやん。

このような意見の中で、若手社員を中心に、在宅勤務でモチベーションを保ちづらかった経験談が、たくさん並んでいました。

  • コロナ禍で動きが制限され何をすべきか分からない
  • セルフコントロールができずサボってしまう
  • 上司の過剰な干渉

若手営業職は在宅勤務終了で何から手をつけて良いか分からない

今回のコロナ禍での最大の問題点は、何の前触れもなく在宅勤務になったことです。

お客様への事前連絡や連絡方法・商談方法などの型が定まらないまま在宅勤務に突入した会社が多いことでしょう。
ある程度の役職者や長年営業畑を歩んできた社員は、これまでの経験則や築き上げてきた信頼関係で違和感を感じつつも仕事を成り立たせることができているはずです。

若手社員にはお客様への連絡方法や何を話せばよいかなど、ある程度のガイドラインを示す必要があります。
これができていなければこうなってしまいます。

お客様に連絡しづらいな。気まずいな。仕事思いつかないし、やる気が出ない。

若手営業マンに頭ごなしに

よっしゃ!この期間の売上取り戻すために全顧客に連絡だ!徹底的に売るぞ!!

とゲキを飛ばしても仕方がありません。

まずはアナタが受け持っている顧客リストの精査をお願い!この3つの項目をヒアリングして、優先順位付けからやっていこうか!

このような手順で部下に指導してはいかがでしょうか。

  1. 手本を自ら示す
  2. 凡用性を示す
  3. 次のアクションを明確に示す

売上が上がらず長い期間が経つと焦りが、あきらめに変わってしまい若手社員は自信を失ってしまいます。

まずは自ら直接訪問しない営業の型を見せてあげてください。
上司がいる若手社員は自分から指導をお願いしてみると継続的に良い情報をもらえるようになるでしょう。

また、多くの営業マンを抱える組織長はインサイドセールスの知識をインストールしておくことは必須です。下記にインサイドセールスについてまとめているので必ず読んでみてください。

20代の新社会人にオススメの営業|インサイドセールスとは?20代の若手社員の中で、就きたい職業・絶対嫌な職業で意見が別れるのが営業職です。好意的に受け止めている人の意見だと 自分の実力や成長...